ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

キャラの総合評価を少し

 データベースのほうに、キャラの総合評価表を出してみました。まあ、ものすごく適当なので、あくまで遊びと思って楽しんでください。


 あと、キャラの資質はアルファベットで表示されています。明確な数字にするのもつまらないですし、武人の戦いは素質だけで決まるわけでもないですからね。それと、同じ評価でも同じ能力値という意味ではありません。あくまで、そのキャラにとっての資質であり、大まかな指標にすぎません。


 戦闘がすでに終わって、RD事変ではもう戦う機会がないメンバーを中心に出しています。(メイクピークはそのうち追加しときます)


 総合評価も、あくまで参考です。これも小説の内容に準じています。


 あっ、そうそう、ビシュナットのところで属性の説明がありましたが、相反する属性は使えないという説明をしつつ、ジン・アズマが風と雷を使っています。特に説明はないですが、こうした場合は武器や防具、術具の属性付与によって強化されている場合があります。


 風属性だと、雷に弱いので、それをカバーするために雷系の防具や術具を持っていることが多いんですよね。その中には付与系のものもあるので、その場合は雷気を使うことができます。


 というか、風と雷って、本当は相反するものではない気もしますが、


 ゲーム(ハーレム殿下・賊王街)でそうしてしまったので、いまさら引き返せない


 というのが本音です。


 ひねくれ者なので、あえて変な感じにしたかったのでしょうね・・・。素直に土とかにしておけばよかったのに。というか、よく見かける風と土が相反するというのも不思議なものですよね。


 今日はずっと設定を考えていたので、更新はしない予定です。それと、思えばRD事変には世界各国から要人が来ているので、十二英雄のメンバーもいるんですよね。せっかくなので一人出したいと思います。


 まぁ、他のメンバーは会議場に来られるような地位を持っていないので、一人しか出せないのですが・・・。それでも付き添いでギリギリという感じです。あっ、いや、もう一人いますが・・・、厳密な意味では違うので、そのあたりには触れないでおこうと思います。


 そんな感じです。
 ではまた。


※クリエイター支援「Ci-en」↑

「十二英雄伝」 小説家になろう





あっ、今日は更新ないです

 いやー、朝からだらだらしていました。なので、今日は更新なしです。次にアップするやつの肉付け前のは書いてありますが、明日アップするかは未定です。ちょっと買出しにも行かねばなりませんし・・・。


 アミカのところは・・・うん、あんな感じです。ナサリリスが出ると、もうまともなことにはなりませんね・・・。それも宿命でしょうか。


 と、さすがに少しペースが落ちてきましたかね。まあ、これも意図的にやっています。その間はアニメや小説を観て、やっぱり作品ってのは読むのも観るのも楽しいなーと個人的に楽しみながら、何か使える設定はないかと目を光らせています。


 ・・・嘘です。全然光らせてないです。「ああ、楽しかったな。ところで、あれなんて十二英雄伝で使ってもよさそうだな・・・」くらいにしか思っていません。単純に作品を楽しんでいます。


 しかしまあ、完全に絵に対する興味がゼロに近い状態になっています。もともと私は物語を描くのが好きで、絵はその表現にすぎませんでした。若い頃は性欲もあったので、女の子を描くことに熱中していましたが、いかんせん最近はめっきり・・・。


 酷いものです。ここまで枯れるのかと絶望すらしますね。酒をやめて、無駄なことは排除して、性欲すら失う。こうなるともう、作品を楽しむこと以外に生きる意味がありません。なので開き直って、すべてをその中で解消させていくだけのことです。


 というか、RD事変は長く書きすぎたかなぁ。でも、普通にキャラを描いていくと、最低でもあれくらいは必要なんですよね・・・。むしろ、あれでも多少省略しているくらいですし。



 まあ、そんな感じです。
 特に何か面白い話題は皆無です。



※クリエイター支援「Ci-en」↑

「十二英雄伝」 小説家になろう



十二英雄伝 82話 4/20 22時アップ予定

 です。


 ナサリリス戦ですね。うーん、楽しくなってきました。やっぱりアミカちゃんは可愛いですね。歴代ヒロインより優遇している可能性すらあります。


 小説は自由に書けるので、やっぱりいいなーと思いますね。ゲームのように絵がいらないのは、とても気が楽です。


 そんな感じです。
 ではまた!



※クリエイター支援「Ci-en」↑

「十二英雄伝」 小説家になろう