園島義船、ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

明けましておめでとうございます!

 やや遅れましたが、明けましておめでとうございます!

 今年もよろしくお願いいたします!




 いやー、だらけましたね。


 年末年始は完全にだらけたので、明日からまた少しずつ気合を入れないといけません。ほんと、反省するほどだらけましたね。なんだか申し訳ない気持ちで一杯です。


 さて、語ることといえばもうスレイブサーガしかないのですが、当然ながら今年の目標もひたすらスレイブサーガを毎日連載することです。


 うーん、何度も言っていますが、毎日更新って大変だなぁと思うわけです。ネタは尽きませんから書くことがたくさんありますが・・・それでも「あー、そうか、まだ調整してなかった」と慌てて調整することもありましたね。


 案外時間がかかることもあるので、四話分くらいの調整で一日の作業が終わってしまうこともあります。で、その夜には一日分が減っていくわけですからね。しんどいです。


 正直普通に書き進めるより調整のほうが時間がかかっているので、やっぱりこのへんは根気だな、とは思うわけです。いくら大好きでも、たまには疲れる時だってありますし。


 それでも経験上、一度でも毎日更新をやめてしまうとズルズルになります。うん、わかっているんですよね。過去の体験で散々思い知ったことですし。


 なので、今年はもうこの目標以外は立てません。


 どんなにだらけようが駄目な人生だろうが、スレイブサーガだけはやりきる。これ以外にはないです。



 なんとなく嬉しかったのが、元日更新分がサナのところだったこと。


 まったく狙っていなかったですが地味に嬉しい。今年もがんばれそうな気がしてきます。


 まあ、元旦になっていきなりサナが人を殺すわけなので、そう思うといきなりハードではありますが・・・全体的には雰囲気を損なわず(ダークにならず)、軽快に殺しているとは自分では思っています。あくまで自分では、ですが(;´▽`A


 個人的には子供の時代も丁寧に描きたいと考えています。これはサナだけではなく他のキャラもですね。


 今のところ最低でも三人以上はメインとなる子供が入ってくるので、そのあたりの成長も描いていければいいなーと。



 うーん、そうですね・・・。これも連載前あるいは直後も言っていたことですが、とりあえず前期ですね。前期まではしっかりこなしたい。というか自分が書いた初期プロットの大半が前期イベントに集中しています。


 一番楽しかった時代をできるだけ長く楽しみたいという願望からそうしています。


 作者ですから、私はもう物語の流れはわかっていますし、最期がどうなるかも知っています。


 この前は最後の数話、後期のラストのところを考えていて思わず泣いてしまったくらいです。


 だって、サナとの思い出がたくさんあるし、それだけでも泣けます。さらにこれから増えていくと思うと・・・さらに泣けそうです。


 最終回はパミエルキですけど、やっぱりサナのほうが自分の子供って感じはしますね。こうして子供の頃から世話をしているとね・・・情が移りますよ。


 本当は後期のラストまでぜひやりたいんですけどね・・・まずは前期までという気持ちでやっています。



 正直私の中では、スレイブサーガだけで人生が終わってもいいと思っています。昔から作品に命をかけるスタンスでやってきましたが、いろいろな事情があって全力を尽くせないことも多かったです。それがこんなに自由にやれて嬉しいです。


 その意味では、今は賊王街をやっていた頃のように、この作品で死んでもいいやという気持ちにはなれています。


 もちろん、私はただただ作品を作り続けていたい人間なので、もし生きていたら違う作品もやりますが・・・それだけ日々必死に食らいついている感じでしょうか。


 現状では最終話が何話になるか想像もできません。ぶっちゃけ今の速度でいくと前期の最後まで軽く数千話は必要だと思っています。十年くらいかかるかもしれない・・・だからこその命をかけている宣言でしょうか。


 何があるかわかりませんしね。まあ、途中で死んだらどうしようもないですし、経済的な理由で毎日更新が難しくなるとやばいですね。その意味で前期まではなんとしても、と思っています。


 大丈夫かなぁ。先のことを考えていても仕方ないので、まずはしっかり毎日更新をがんばっていくつもりです。



 では改めまして、今年もどうぞよろしくお願いいたします!




小説家になろう「欠番覇王の異世界スレイブサーガ、小説家になろう」


「欠番覇王の異世界スレイブサーガ」 小説家になろう版


※クリエイター支援「Ci-en」

「十二英雄伝」 小説家になろう






今年を振り返って

 うーん、今年の記憶はもうスレイブサーガしかありませんね。



 読んでくださっている方には大感謝です(=´▽`=)ノ


 ありがとうございます!!



 五月の終わり頃に連載スタートしたわけですが、逆に1月から4月まで何をやっていたのか記憶がないです。それだけスレイブサーガに熱中していた、ということなのでしょうね。


 昨年もけっこう書いていましたが、思えば今年もめっちゃ書いてましたね。今連載しているバージョンは、私にとってはほぼ書き直しに近いので、元になったボツネタは相当な量になっていると思います。


 まあ、キャラを熟成させる期間になったと思えばまったく問題ないので、それもいつものことでしょうか。




 正直スレイブサーガは、私にとっての集大成に近いものがあります。


 今までボツにしたネタ、残念ながら公開(販売含む)できなかった作品、そういったものの欲求不満がすべて結集して生まれたものです。


 あらゆる制限が煩わしくて、怒り心頭で、もっと素直に自分を表現したくて、一度全てを捨てて改めて拾い直して構築した作品、といった感じでしょうか。


 だから所々で過去作品のネタが入ることがあります。しかも燃焼系だけではなく、昔作ったエロゲーからも拾ってくるというw


 おかげで書きながら懐かしい気持ちになることもあります。同時に出せなかった悔しさもあったりして、創作意欲が湧き出てきたものです。




 今年の目標はなんだったんでしょうね・・・。スレイブサーガを毎日連載することしかなくて、それだけで精一杯だった気もしますね。特に領主城が終わって方針転換してからは大変な時もありましたね。


 それまでは書いたものを軽く手直しして出していましたが、順序を変えたために編集作業が膨大になって大変でした。


 プライリーラも、本当はもっと後で出てきたキャラなんですよね。そもそも抗争編自体が、ストック12以降でやる予定だったものですし。


 まあ、後でやるとサナたちがかなり強くなってしまっているので、それはそれで困ったかもしれません。


 サナたちだけでプライリーラには勝てなかったでしょうが、裏スレイブに勝てるレベルになっていると話が単調になってしまいますし。ビッグをボコボコにするサナ。うーん、笑えますけどね。


 が、ようやく流れが出てきたので、これからは少しは楽に・・・ならないでしょうが、楽しみながらやっていこうと思います。




 数字的にも目標は達成できたので、個人的には120点の出来だと思います。


 そこまで多くは求めていないので、「こんなもんかなー」と思っていましたが、徐々に増えて自分の中では満足するレベルになってはきました。


 まあ、増えたからといって特に何かあるわけでもないんですが、気分的には毎日更新のモチベーションになるので助かっています。


 逆に来年の目標がまったくないんで困っていますね。やはり毎日更新を続けること、でしょうかね。それ以外には思いつきませんし、それだけで十分な気がします。



 ここ十日ばかり、ほとんどやる気が出なくて時間を浪費しましたが、こうして振り返ってみて、スレイブサーガを書けていることが幸せだと感じるので、また気分を新たにがんばっていきたいと思います。


 たぶんこのままいくと元旦はサナの話(今日の更新からサナの話)になるので、それもまたなんとなく縁起がいいです。



 さて、来年の今頃は・・・600話くらいにはなっていると思いますが、どれくらいいっているでしょうかね。


 まだ覇王継承編をやっていたら「どんだけ楽しんでんだよ!」と、自分で笑っちゃうと思いますけどね。「東方浪漫編(陽禅公とゼブラエスの話)」あるいは「骸王編」とかいってるかな? まっ、楽しみながらやっていこうと思います。



 今後の予定ですが、あくまで予定ですが、


 現在連載中の「抗争編二幕」
「抗争編三幕」
「イタ嬢編(仮)」(カットの可能性あり)
→「抗争編四幕」
→「スレイブ・ギアス編(準備編?)」
→「地下闘技場編」
→「覇王継承編」
→「東方浪漫編」
→「骸王編」(短編?)
→「貧困街復興編(アーパム商会編)」
→~~~~



 となっていますが、もしかしたら「東方浪漫編」の前に「貧困街編」が入るかもしれません。


 このあたりはバランスを考えて順番が入れ替わるかもしれませんが、ネタがたくさんあるので、消化していくだけでも何年もかかりそうですね。


 というか、本当は二章でやるはずだったアーパム商会編がようやく見えてきましたね。この段階でストック1~2なので怖ろしいことです。


 まあ、しょうがない。これも連載のつらさと楽しさということで。




 何事もなければ、今年のブログの更新はこれで最後かなぁ。


 では、良いお年を!


 今年一年、ありがとうございました!



小説家になろう「欠番覇王の異世界スレイブサーガ、小説家になろう」


「欠番覇王の異世界スレイブサーガ」 小説家になろう版


※クリエイター支援「Ci-en」

「十二英雄伝」 小説家になろう







スレイブサーガ、連載七ヶ月

 昨日の更新で、スレイブサーガ、連載七ヶ月でした。



 まず、すみません。全然第二幕終わっていないです。今年中に終わるかなーとか完全嘘情報です。だって、無調整のだらだら原文がまだ13万文字ありますもん。


 一ヶ月弱前に「15万文字くらいだから、二幕はあと一ヶ月で終わるかも」とか言っておきながら、


 二万文字しか減ってないけど、どうした!?



 という感じです。


 うん、つまりはそれだけ追加したんですよね。


 「ここ、もうちょっと肉付けとくか! 楽しいもんね!」という感じで、さらっと十万文字くらい増えるのが園島クオリティーです。


 あれー、イタ嬢編加わるとやばいんじゃないかな・・・これ。全然進まない。あと半年くらいで終わるのかな? 若干不安です。


 個人的には早く覇王継承編を書きたいです。いやいや、その前に地下闘技場編がありますから、そっちをやりたいんですよね。ルアン書きたいですし。


 ただ、この抗争編でサナが戦力的にかなり成長するので、描かないわけにはいかないでしょう。それはそれで楽しいですしね。



 うーん、ちょっと忙しいのもあって、小説自体はそんなに書いてはいないです。こうした直しと追加でだいたい終わっています。


 修正や編集だけでも時間がかかるので、それだけでも手一杯なわけですが・・・まあ、楽しくやっていきましょう。


 この作品も全部やればけっこう長くなると思いますしね。私が「WEB小説を楽しもうぜモード」に入っているので、まったく調整していないせいもありますけど、それが醍醐味ですからね。


 しかしまあ、私の暴力衝動を発散できるので相当助かっていますね。たまに嗜虐心が刺激されるとやらかしますが、そういう不安定さも楽しみの一つです。


 そんな感じです。
 ではまた!



小説家になろう「欠番覇王の異世界スレイブサーガ、小説家になろう」


「欠番覇王の異世界スレイブサーガ」 小説家になろう版


※クリエイター支援「Ci-en」

「十二英雄伝」 小説家になろう