園島義船、ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

特に書くことはないけれど・・・

 相変わらず特に書くことはないです・・・なさすぎる。


 スレイブサーガは相変わらず楽しくやっています。


 それと・・・ちょっとエロ的な意味で進展が少しありますかね。もう少しいくと。流れや気分重視で予定を変えてしまうことも多いので、ちょっと先にやってしまったところがありまして・・・まあこれは読んでいけばわかりますが。


 もう少しプライリーラの話が出て、またアンシュラオンに少し戻ります。そこでちょっとありますね。



 プライリーラは好きなキャラです。好きなんですが・・・物語の都合上、あまり恵まれないキャラではありますね。しょうがない。


 一応、裏社会編はアンシュラオン以外にソブカ(それとビッグあたり)が主人公設定にされていて、プライリーラとファレアスティがヒロインの位置づけとなっています。


 各章ごとにアンシュラオン以外の主人公がいる場合があるので、それぞれの視点で描くこともあります。


 最初少し不安でしたが、ソブカはしっかりと主人公になってきたかなとは思いますね。ビッグはキャラ的にあんな感じなので、出せば毎回味が出ていきますし。


 あまりやりすぎても困るので、当然ながらアンシュラオンが主人公という感じではやっていますけれどね。一応、それぞれ設定はあります。




 個人的に私は暴力性が強い人間なので、スレイブサーガを描いているととても落ち着きます。


 むしろ書いていないと精神的に安定しない気がしますね。書いていても暴力的衝動と闘争心が溢れて危ないくらいですし。


 おかしい。まったく発散されていないです。それどころかますます燃え盛っている気がしますね。


 作品の話ですけど、私は人間を積極的に殺すものが好きです。なので、人間を殺さない作品はやはりつまらないというか・・・偽善だなぁと思って白けてしまいますね。


 私は力を力として使うことを躊躇しない性格なので、それが如実に作品に出ているのがスレイブサーガでしょうね。だから書いていてとても楽しいです。



 うーん、どうなんでしょう。スレイブサーガを読んで楽しんでくれている人も、同じように暴力的欲求の捌け口を探している人が多いんですかね?


 まあ、私は好き勝手やるだけなので、そのあたりは予定通りやるしかないわけですけれど。



 あとは、たぶん今年中に第二幕は終わらない気がします。


 というか終わらないですね。文字数計算的に。


 もちろん年末にがんばって二話アップとかすれば可能かもしれませんが、ちょっとまだ思案中です。



 そんな感じですね。


 ではまた!




小説家になろう「欠番覇王の異世界スレイブサーガ、小説家になろう」


「欠番覇王の異世界スレイブサーガ」 小説家になろう版


※クリエイター支援「Ci-en」

「十二英雄伝」 小説家になろう






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。