園島義船、ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

信長の野望大志PKは…どうしようか

 そういえば、そろそろ信長の野望大志のPK…と思ったら来年に延期していました。


 まあ、散々批判受けていましたからね。必死になるのはよいことです。何事も手を抜くと必ずしっぺ返しがあるので。


 すっかり忘れていたのですが、前の記事がいまだにアクセス数があるので、なんでだろうと思って「信長の野望大志PK」で検索すると、動画の2ページ目にこのブログの記事が出るんですよね・・・



 びっくりしましたね。昨日知りました。


 なるほど、だからか…。




 さて、信長ですが…どうかなぁ。大志は最初は可能性を感じたものの、正直一番やらなかったシリーズなんですよね。


 天道よりやらなかったですね。天道は面白かったと思います。天道はPS3が読み込まなくなったので、結局一番やったのは戦国立志伝ですかね。やっぱり創造のダイナミックさは凄いですよ。


 あっ、たぶんもうあまりいないと思いますが、戦国立志伝は必ずPCかPS4を買ってください。PS3はフリーズばかりで正直ゲームにすらなりません。


 私もすぐに買い換えてしまいました。フリーズしなければ最高に楽しいですよ。


信長の野望・創造 戦国立志伝 - PS4
信長の野望・創造 戦国立志伝 - PS4
コーエーテクモゲームス
2016-03-24
TVゲーム



 あと、やたら子供が産まれたり、相手を服従させて女の子を献上させるのが楽しくて楽しくて、いつもそのプレイを楽しんでいます。


 なので、やっぱり戦国立志伝が一番やりましたね。




 誰かも言っていましたが、無印があんまり燃えないとPKを買う気すらなくなって、さらに次はPKから買おうと思うと、そのPKにすら手が出なくなる、というのは事実かもしれませんね。間が空きますし。


 最初から大志PKだけをやっていれば、かなりの高評価だと思うんです。やっぱりPK商法が駄目なんでしょうねぇ…


 あとは大志自体が…ちょっとやりにくいかなぁ、という印象ですね。私は。創造があまりにもさくっと出撃できるので、あの爽快さに慣れるとね・・・。


 今PS4ではロマサガ2のリマスターをやっているのですが、スマホとかを意識するとつまらなくなるんじゃないかと思うんですよね。システム的に燃えないというか、簡潔になりすぎてしまいますし。


 そのわりに戦闘に時間がかかるので・・・という感じですかね。まあ、創造は偶発的な戦いも多かったので、そういった意味で楽しかったのはあります。


「あいつどうなったんだ?」とふと見ると、違う勢力と戦っていたりして「うそっ! どういうことなの!?」という楽しさがありました。


 まあ、そのうち「本当に戦う?」みたいな注意が出るようにはなりましたけどね。




 個人的には三国志13PKの子育てが好きなので、武将プレイができるようになって、子育てとか戦闘以外の要素を楽しめるようにするのも面白いかもしれません。


三國志13 with パワーアップキット - PS4
三國志13 with パワーアップキット - PS4
コーエーテクモゲームス
2017-02-16
TVゲーム


 というか、今後の信長は武将プレイがメインになるという話をどこかの動画で聞いたのですが・・・違ったのですかね? 内情がわからないのであくまでユーザーの意見ですけれど。


 そんな感じです。




 しかしまあ、スレイブサーガは毎日更新しているわけですが・・・完結したらかなり燃え尽きそうで怖いですね。それともけっこう好き勝手やっているので、まったく問題なく次にいけるのでしょうか。


 あっ、裏社会編は第二幕の後は第三幕まで一気にやってしまう予定です。そのほうがスピーディーですし。その後にイタ嬢が入るわけですが・・・裏社会編の第四幕はどうしようかなぁと迷っていますね。


 まったり物を意識するならやらないほうがいいんですが、私は基本的に意味のない話を書くのが好きではないので、それが意味あるものにするためには第四幕を描くのが一番なんですよね。


 生温いのがあまり好きではないですし、白黒させたほうが面白いかな、とは思っています。


 で、その後に覇王継承編があって、その後にゼブラエス(陽禅公)編があって、アーパム商会編になる感じですかね。これでようやく話がストック2に戻ります。


 というか、ストック1に肉付けをしたら、肉だけで百万文字を軽く超えたというだけの話ですね・・・。


 実質、現在の話の内容的には、ストック7まである中のストック1にすぎません。


 ストック2からアーパム商会編なんですよ。そこまで行けば少しは・・・



 まあ、スポーツ漫画でも県大会が終われば全国大会が待っているように、内側の話がある程度終われば外部との敵との戦いになっていくので、まだまだ話は続きますね。


 ただ、ストックと違ってサナの成長の過程がけっこう細かく描けているので、個人的には今の展開には大満足しています。今連載しているルアンとのところも、サナにとっては貴重な経験ですからね。



 ではまた。



小説家になろう「欠番覇王の異世界スレイブサーガ、小説家になろう」


「欠番覇王の異世界スレイブサーガ」 小説家になろう版


※クリエイター支援「Ci-en」

「十二英雄伝」 小説家になろう








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。