園島義船、ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

新しいところを

 スレイブサーガは、新しいところに手を付け始めました。やっぱり直しの作業よりも、新しいところを書いていくのは楽しい作業ですね。


 なんというか、ようやく趣味でやっている感じになってきたので、肩の力も抜けて楽しいですね。


 まあ、もともとやりたいことをやるだけの作品なので、最初から何も考えずにやっていただけですが、それだけ更新作業にも慣れてきたということでしょうか。




 特段お伝えすることもないのですが、ちょっと雑談を。


 もうすぐ「code_18」がクリアできそうなので自分なりに楽しんでいたのですが・・・


 これってクソゲーオブザイヤーにノミネートされたんですね・・・


 たまたま菜菜莉ルートがクリアできず、攻略サイトを探しているときに発見してびっくりしました。


code_18(限定版:特製ブックレット、ドラマCD、サントラCD同梱) - PSP
code_18(限定版:特製ブックレット、ドラマCD、サントラCD同梱) - PSP
サイバーフロント
2011-09-29
TVゲーム


 私個人は、殺伐としたゲームが多い中、とても癒されながらプレイできていたので、なかなか面白いなーと思ってやっていたので若干ショックです。


 とはいえ、私は作り手、クリエイター側の人間なので、総じて作品に甘い傾向にあります。


 多少のミスがあっても「まあまあ、それくらいはいいじゃないか」とか、大きなミスがあっても「これもゲームだよ」という感じで、すべてを受け入れてしまいます。


 たしかに批評は必要なんでしょうが、それも楽しまないと損だとは思うわけです。もちろん、限界はあるのでしょうが・・・



 私は音楽が最初に気に入りましたね。ロック調?のものが多くて、特に耳に残ります。絵も可愛いですしね。キャラも立っていますし、好みの絵柄でもあります。


 シナリオは、もうちょっとサスペンス寄りだったらとも思いますが、それだと癒されなかったので、これはこれでいいとは思います。


 立ち絵とかは、もうちょっと手間隙をかけて服をやればいいのに、とか思ったりもしましたが、気になる人は気になりますよね。


 キスの際、メガネを取ったにもかかわらず、なぜかCGではかけたままとか、つっこみ所は山ほどありますけれど。


 まあ、中古で限定版を500円で買ったことも影響しているのでしょうが、私は楽しんでいます。



 そんな感じです。


 ではまた!




小説家になろう「欠番覇王の異世界スレイブサーガ、小説家になろう」


「欠番覇王の異世界スレイブサーガ」 小説家になろう版


※クリエイター支援「Ci-en」

「十二英雄伝」 小説家になろう







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。