園島義船、ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

十二英雄伝 71話 午前0時にアップ予定

 です。


 アレクシートとユニサンです。通しでやると、なかなか良い戦いだと思いました。ユニサンはほんともう、主人公じゃないかと思うほど主観が描かれるので、私も連載が続くたびにだんだん好きになっていきました。


 私はフレイマンも大好きなので、ああいった立ち位置のキャラが好きなのかもしれません。フレイマンはハーレム殿下で散々描いたので、その代わりにユニサンで楽しんでいる、という感じでしょうか。


 そう、ユニサンは、私が好む熱血系のキャラに多少準ずるところがあります。動機がネガティブ(復讐)なのであれですが、やはり戦いとは血が滲むものでなければなりません。歯を食いしばり、全力を出してぶつかり合う。だからこそ燃えます。


 今後、いくつもの熱い戦いが待っていると思うと楽しみでなりません。RD事変で数々の因縁が生まれるので、これからどんどん熱くなっていきます。私の作品の特徴は、話が進めば進むほど熱くなるという傾向にあるので、気長に待っていただければと思います。



 そうそう、おかげさまで、本日母親が退院しました。これでようやく、いつもの日常が少しは取り戻せそうです。


 話は変わりますが、昔からそうですが、カッコイイ曲を聴くと燃焼系のイメージがものすごく湧きます。アニメのOPのように、キャラが流れていくように生命の炎が輝きを増していきます。私にとって、そういう曲はかなりのモチベーションですね。


 こう考えると、ゲームやアニソンって独特の地位を築いていますよね。まあ、その境目もだんだんとなくなりつつあるのかもしれませんが、やはりアニソンはアニソンですね。ただ、ライブとかの雰囲気にはちょっと耐えられないので、私は普通に聴くのが一番好きです。


 十二英雄伝は、作品内の時間も七年~くらいは推移するので、キャラの容姿が変わっていくのも楽しみの一つです。残念ながら、私自身がそれを絵で描くことはないと思いますが、頭の中ではキャラの変化がすでにできているので、それも楽しんでいます。


 新しい曲に出会うたびに、新しいOPを頭の中で作っている感じですね。やはりモチベーションになります。


 ではまた!










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。