ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

いまだにツイッターの使い方がわからない・・・

 ども、昨日は大雨の中選挙に行ってけっこう濡れて「今日もやりきった感」が半端なかったので、そのまままったり過ごしていました。あれ? 一昨日も何もしていない? ・・・まずいですね。普通にまったりしていたようです。


 つーか、毎日まったりしすぎ。


 私の価値観が「現代社会の過ちに従属しないこと」なので、みんなが身体を壊して慌しくやっている中で自由に生きています。うん、素晴らしい。正直私は創作活動さえできればいいので、他のことはあまり興味がないです。うん、素晴らしい。


 さて、久々にツイッターのほうを覗いてみましたので、これまた相当久々にフォロー蘭も確認してみました。するとアリスソフトで音楽を作っておられたShadeさん(今はフリー)からフォローされていて驚愕しつつ、速攻でフォローしておきました。


 あー、こういうのは感動しますね。やっぱり学生時代に憧れていた人がこうしてフォローしてくださるのはツイッターの良さですかね。何度あの素晴らしい曲たちで感動したことか。


 それとDLsite様からも・・・。一瞬「え? いまさら!?」とか思いましたが、私がツイッターに登録したのって2013年の11月でした。向こうも2011年の模様。私が同人DLでがんばっていたのは2004年~2007年なので、とっくにピークは終わっている時なんですよね。たまに自分が同人やっていたことを忘れるくらいですし。


 で、本題のツイッターのやり方がわからない、につながります。


 まあ、今こうやってブログでだらっだら書いている段階でツイッターを使いこなしていないわけですが、自分のツイッターがあまりに酷いですね。ひたすら過去に作ったゲームの垂れ流しです。小説の宣伝はまだいいですが、旧エロゲーの垂れ流しは酷すぎる。なんだこれ。


 ちなみにこれは自動投稿機能を使っているので、勝手にばらまいていきます。けっして私がやっているわけではないです。が、私が設定したので私がやっているのと同じですが・・・これまた忘れますね。なので永遠に垂れ流し続けます。恐ろしいことに私が死んでも垂れ流し続けます。怖い。


 前にフォロー数が多い人に聞いてみたところ、「海外のツールで増やせる」とか言っていましたので、そういうもんかと思いました。自動投稿機能すら知らない人にとっては「そんなんあったの?」という話になりますね。私も知ったときは「やはりそうか」と思いましたし。


 まあ、そんなものでフォロー数を増やす意味が謎ではあるわけですが、私もいつの間にか今の1100~1200前後でずっと横ばいが続いています。何もしていないのに横ばい(あるいは増加)というのも不思議なものですけど。


 私はひたすらフォローされている中から気ままにフォローを返すというのを一年に2回程度やっています。なので、「フォローしたけどお前フォロー返せよ!」とか言わないように。見ていないのだから仕方ない。見た時には返します。


 最初にツイッターを知ったとき「つぶやく」という言葉から、自分の脳内の妄言を吐き出す場だと思っていました。なので、あれをSNSだと気がつくのにだいぶ時間がかかりましたね(つい最近)。ともあれ、他人のつぶやきに反応する人を見て「ふっ、人は愚かだね。いや、愚かな人間が愚かなのかな(中二風)」とかカッコイイ感じで言っているおっさんには無用なものかもしれません。


 さて、今日は十二英雄伝が更新できればと思います。ちょっとラム肉が気に入っているので優先順位が下がっていますが、こちらも大好きな作品なので少しずつやりたいですね。先が長すぎますから、たまーにやる気がぷっつり切れる時がありますが、またスイッチが入るときもあるでしょう。


 こういうとき人気がなくてよかったと思っています。やりたくない時期に嫌々書く作品ってやっぱりつまらないですしね。私自身、数字がもっと出ればよいと思うこともありますが、正直私にとって重要なのは作品を作り続けること。お金だって作品を作り続けるため、邪魔されないために必要なだけであって、それ以外はあまり気にしていません。特に邪魔されないなら今のままでもまったくかまいませんけどね。もうちょっと自由が欲しいとは思いますが、今だって相当自由なのでこれ以上は人間としてまずいかもしれません。


 まあ、ほどよくやっていきます。


 ではまた。










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。