ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

駄文

昨日、免許の更新に行ってきました。
優良なのですが、そもそもここ15年以上自転車以外には乗っていないので、
ほぼ身分証明書としか使っていません。
優良で当たり前ですね(^▽^;)


今月は完全にアニマルアイランドで満足してしまって、
肝心の十二英雄伝が全然進んでいないです。

次の更新はコノちゃんの続きなのですが・・・


もしゲームなら、全カット間違いなし


ですね。
コノちゃんのくだり、すべてカットです。
私も最初は、いきなりヘインシーとのやり取りに行く予定でした。
が、アナイスメルが謎すぎますし、もっと遊んでもいいのでは?
と思い始めました。


話が大きくなると、遊びの部分がどうしても減るんですよね。
それに伴って自分の頭も固くなっていく。
実際、戦いと政治で頭がいっぱいで、それ以外のことを楽しむことができません。


作者のリハビリ


だと思って見逃してくださいー。
そうじゃないと、どんどん頭が戦争のことで一杯になってしまいます。
昨日警察署行って思いましたが、日本はやはり平和です。
未成熟な部分が多くとも、自治体の機能はしっかりしています。
そんな中、こういう戦記ものの創作者はいつも戦争をしている。
頭の中では常に血みどろの戦いをしているんです。


これって異常ですよ。


人間は心の中に住む。
神の御国は心の中にある。


心の状態がすべてなんですね。
創作の世界は、私にとっての現実世界。


本当の平等と正義を求めて戦っているはずなのに、
少なくとも身近な世の中は平和なのに、
私の世界は、常に殺し合いをしている。
実に不思議で矛盾をはらんだ事態です。


ただ、私の中にある闘争本能や怒りや憎しみといったものとの対峙、
正義と理想と平等への渇望、現代人に合わせた伝え方、
こうしたものを考慮すると、やはり十二英雄伝は必要かなと思います。

どんな素晴らしい言葉でも、相手に伝わらなくては意味がない。


相手に合わせて法を説く


武人の世界で生きている人間には、武人として法を説かねばなりません。
そのために色々な表現が必要で、神はそれを認めています。
ほんと、世の中の人間の精神構造っていろいろあるもんなんですよね。
どちらにせよ、今は自己表現の場ができて毎日が楽しいです。



そうそう、何かナイスを消す機能がついたようですね。
試しにやってみました。


私自身、ずっと違うブログをやっていたので、
むしろここに来てナイスボタンがあって戸惑ったものです。
SNSならば良いとは思いますが、ブログにイイネ?
と最初はびっくりしたものです。


というか、私の中ではミクシィがSNSのイメージなので、
ツイッターやLINEがSNSとニュースで聞いて、
「え? そうなの!?」とびっくりしました。
ツイッターって、基本つぶやくだけなので、
他者との交流を目指したものではないと思っていました・・・


トランプさんがつぶやいたことに、いちいち反応することに驚いています。
「え? みんな、ツイッター見てるの?」・・・と。
つぶやきは短絡的で、誤解を招くことが多いですし、
格言や名言集以外はあまり価値がないと思います。
なので、好き勝手つぶやく場だと思っていましたが、違うようですね・・・
まあ、私自身、宣伝だけでつぶやいてもいないですが・・・(〃゚д゚;A


そうですね、私は自分の大切なもののために、余計なものをけっこう切るタイプです。
というよりは、忙しすぎて構う暇がまったくないです。
でも、今までいろいろと経験してきて、


作品が自分を裏切ったことは一度もないです。
努力が自分を裏切ったことは一度もないです。


作品は、作れば作るほど、大切に情熱を込めて、
丁寧に愛を込めて作れば必ず残っていく素晴らしいものです。
私の中では、努力と愛の結晶なんですよね。
当然、読者やユーザーへのプレゼントでもあります。


だから、作品のために、大切なことを伝えるために、
それ以外のことは極力関わらない、というのが私の人生ですね。


本気じゃないとつまらない。
全力で本気でやって、初めて楽しい。


それを求めているのかもしれません。


ではまた。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。