園島義船、ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

やりたくないエピソードもあるけれど・・・

 実際、スレイブサーガを書いていて、あまりやりたくないエピソードもあったりはするんですよね。


 次もその一つかもしれないですけど、ストーリー展開を自然にするためには入れておきたいものだったりするので、「ああ、これ、ちょっとエグいかな」と思っても入れねばなりません。


 まあ、ここはあれです、WEB小説なんでね。長く続けていくとなれば、良い話悪い話、楽しい話つまらない話、見たい話見たくない話、というものがあるものです。


 WEBの良いところは、あとでまとめる際に抜粋できるので、好き勝手にやれるところでしょうか。あとで修正・追加ができるので、あくまでとりあえず出すということもあるでしょうしね。


 あー、本当はあれなんですよね、もっと軽くて楽しい話題が続くはずだったのですが・・・まあ、しょうがない。逆に都市の裏側も描かないとつまらないですしね・・・。迷ったんですけどね・・・話数も稼ぎたかったし(本音)


 ちょこちょこ追加していたら、ストック1がまた十万くらい増えてしまったような気がします。やっぱり追加修正って怖いです。


 ただここで新キャラとかが加わると、後の物語にも影響を与えるので、今はストック7はとりあえず放置して、修正追加のほうに集中しています。まあ、書くのはやっぱり楽しいですよ。


 ちなみにマキはちょこちょこ出るものの、戦力的に仲間になるのはしばらく後ですね。強すぎるキャラは最初は加入しません。育成がメインなので、弱いやつを鍛えていくことが最初のテーマとなっています。




 スレイブサーガを書いていると、不思議なことにリアルの自分に関してもあまり気にしなくなっていきます。


 昔は完璧主義者の側面が強かった私ですが、「アンシュラオンがクズなら、オレもクズだな」とか思っているとたいして期待しなくなるので、人生において何かマイナスのことが起きた際も、昔みたいに嫌悪感が出ることが少なくなりました。


 これはなかなかいいですね。人間の不満の多くは、完璧を求めるところから始まります。収入や待遇に不満を抱くのも、それ以上のことを求めるからです。


 当然、それはエネルギーになりますからよいのですが、ちょっとしたミスや失敗に気を取られないためには、それを上手くガス抜きに活用するべきでしょうね。その点でも便利な作品です。



 そんな感じです。


 ではまた!



小説家になろう「欠番覇王の異世界スレイブサーガ、小説家になろう」


「欠番覇王の異世界スレイブサーガ」 小説家になろう版


※クリエイター支援「Ci-en」

「十二英雄伝」 小説家になろう










一応、章分けしました

 迷いましたが、章を作りました。


 なろうのほうだけ一章の題名が出ていますが、章ではなく「〇〇」編という感じになります。


 だらだら長くなったりしそうなので、数字は付けないです。12章とか13章とか、ちょっとうざったくなりますからね。~編という感じです。


 アルファポリスは毎回アップしたときに設定するシステムなので、今から設置するのは諦めました。明日深夜更新の「アーパム商会」編から設定しています。




 うーん、やっぱり今興味があるのが小説なんですよね。改めて思いましたが、一度やったことに楽しさを感じないのです。なので今は、スレイブサーガのような自由気ままなやつが楽しいです。


 が、やりすぎると飽きるので、そうなったらまた違うテイストでやりつつ、新しい小説に移る準備が始まるかもしれません。もちろん、スレイブサーガはちゃんと終わらせようと思っていますけどね。


 そうそう、昨日と今日の更新で、前期の終わりの部分がちょっとネタバレしちゃっていますが、興味を惹きつけるという意味ではいいでしょうか。どうせまだまだ先ですしね。


 ただもう終わり方は決まっているので、そこは曲げないつもりです。逆にそこが決まっているので、いつでもそこに向かって進むことができる安心感はありますね。


 後期は・・・うーん、その頃にどれだけモチベーションがあるかによって長さは変わりそうですね。まあ、こういった場合、前期のほうが評価高かったりしますので、そのあたりが若干心配ですが・・・そういう流れなので仕方ないです。


 とりあえず今は小説にしか興味がないので、スレイブサーガをガンガンやっていこうと思います。



 そんな感じです。


 ではまた!




小説家になろう「欠番覇王の異世界スレイブサーガ、小説家になろう」


「欠番覇王の異世界スレイブサーガ」 小説家になろう版


※クリエイター支援「Ci-en」

「十二英雄伝」 小説家になろう







少しずつやる気が

 マンションのプランが変わるのでJCOMが来て、回線のチェックと同時にプラン変更の話をしました。


 正直、wowowにまったく興味がないのですが、新しいプランに入ると三ヶ月は強制的に入るとか言われて、最初はかなりごねましたね。ほんと、動画配信サービスを利用し始めてから、テレビをまったく見なくなりましたし。


 まず何より、私の部屋にケーブルテレビが通っていないので、リビングに行かねば見れないのが一番厄介です。ほとんど使っていないに等しいですね。


 とはいえ、せっかくなのでテレビ機材の変更を頼みました。wowowは三ヶ月後に解約って感じです。どうせ見ないですしね。


 ネットも速くなるらしいです。が、これもまた私の部屋は遠いので無線中継器を使っているので、はたしてどこまでアップするかは怪しいところ。


 結局、中継器が優れていないと意味がないので、場合によっては買い替えも必要ですかね・・・そのまま諦めて使うという手もありますが、正直速度より電子レンジでも切れない安定性が欲しいです。




 さて、スレイブサーガもあと二話で一章が終わりです。十話分の予約投稿もあっという間とは・・・日が経つのは早いものです。


 二章の最初のほうで修正がけっこうあるので、今はその作業です。またちょくちょく増やしていきましょう。


 まあ、一章ってグラス・ギースに来てから二日~三日程度のお話なので、ある意味では時間は全然経ってないですよね。さすが私の小説なので、全体的に進みが遅いです。


 二章はようやく仲間が増えていくパートなので動きはありますね。その代わり大きな戦いはないかもしれません。なかった・・・よね?


 しばらくは、あらすじで書いている通りに都市発展系のお話が多いはずです。それと、これからは女の子の育成も話のメインテーマになっていきますね。


 アンシュラオンにとっては女の子を育成することが趣味なので、がんがん鍛えていくことになります。



 今までの傾向から



清書するといろいろ表現が激しくなる



 ので、注意が必要です。ストックの段階でもけっこう厳しいので、あれがさらに厳しくなると思うと・・・恐ろしいです。


 まあ、エロも増えるのですが、みんなエロをどれだけ求めているのか謎ですね。私はべつにアダルトゲーム出身なので、性的なことには何も感じないですが、見たいなら増やしてもいいかなと思っています。



 そんな感じです。
 ではまた!




小説家になろう「欠番覇王の異世界スレイブサーガ、小説家になろう」


「欠番覇王の異世界スレイブサーガ」 小説家になろう版


※クリエイター支援「Ci-en」

「十二英雄伝」 小説家になろう