ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

ラム肉42話(挿絵付き) 22時アップ予定

 です。今回は挿絵付きです。前回はもとより、前のリーパより綺麗目に描いてしまいました。


 しかし、挿絵ってのはなかなか面白い。ゲーム絵の経験はあるものの、挿絵ってまた違うんですよね。イラストでも漫画寄りの表現もあるので描いていてすごく楽しいです。思えば私が描いた漫画の大半はアダルト漫画で、正直にいって普通の漫画とは違うもの。表現も限定的ですし、描いていて退屈なものが多かったです。


 が、挿絵はその時々で動きがけっこう入るので、いろいろな場面が描けます。これは楽しい。しかも自分のですから気楽に描けますしね。今はけっこうラフそのままでやっていますからさらに楽しい。今後も挿絵は頻繁に描いていきたいたいです。


 一応、主要キャラが出たら挿絵は描こうかと考えています。やっぱり絵があるとイメージが湧きやすいですし、見ているほうも楽しいと思うのです。私自身もキャラに生命が宿るようで嬉しいですしね。


 本当は十二英雄伝も挿絵が欲しいですが、MGは3Dで作らないといけません。・・・面倒です。恐ろしいほどに。まあ、ホウサンオーとラナーとか、ちょっと描けたら描いてみます。絵柄は色々と考えていましたが、あまり変えてもしょうがないので、普通に今までの絵柄でいこうと思います。はっきり言って、まったくもって普通に私の絵ですね。逆にそのほうがよいのかもしれませんが。


 最後にちょっと良いことを言うと、


 私はみんなに夢の時間をプレゼントしたいと常々思っています。異世界ものの存在を知ったのはここ二年くらいですが、みんなそれだけこの社会に疲れているんだと思います。私だって現実が面白く(美しく)ないから、自分で理想の世界を作ってやろうと思っています。女の子を描き始めたのだって理想の存在を描きたかったからです。


 だから、作品を楽しんでもらうときは夢の時間であってほしい。仕事で疲れたとき、学校で嫌なことがあったとき、それはたしかに現実逃避かもしれないですが、その瞬間だけはドキドキして楽しんでほしい。夢中になってほしいと思っています。


 作り手があまり外に出ないほうがいいと言っているのは、せっかくの夢の時間に現実の要素を見せたくないからです。その瞬間だけは、その世界にどっぷり浸かって今を楽しんでほしい。まあ、ラム肉のようにネタになっている場合は仕方ないですが、それ以外ではあまり余計な情報は載せたくないのが本音ではあります。


 挿絵を描いたのも、みんなに楽しんでほしいから。ただそれだけの気持ちが強いです。本当ならば私自身は空気になりたいと思っています。でも、こうしてブログを見てくれる人は、そういった情報を見るのが好きなのでしょうから、ここではけっこう素の自分を出しているつもりです。それも楽しんでもらうためです。


 人に喜びを与えるのは実に楽しいことです。


 そんな感じです。
 ではまた。











×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。