ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

十二英雄伝 43話 22時アップ

 です。待たせたわりに追加要素はほぼないです。ミユキとマユキの一族の名が公開されたくらいです。


 それとデータベースにヨハンの画像を追加しました。実はもう四年か五年くらい前に描いてあったやつです。これですね。


 アルファポリスに画像を出すと、PC版だとなぜかギリギリまで拡大されてしまうのであえてこのサイズでやっています。なので文字も適当です。


 え? この画像、けっこう前から公開してね?


 ああ、気がついてしまいましたか。まあ、普通に置いてありましたからね。ただ、それがヨハンであると言わなかっただけです。昔の絵ですし・・・。


 左がヨハン、真ん中が・・・やばい、名前が出てこない。賊王街に出てくる重要人物の一人で、右がウスノロ娼婦館(制作途上で放置のゲーム)のセイロン。ヨハンはバーン序列十四位のヴァイクと一緒に行動したりします。ヴァイクの画像もありますけど・・・なんというか暴走族を意識して描いたキャラなので、そういう感じです。


 あまり公開しなかったのは、十二英雄伝は本当ならもっとリアル系で描きたかったから。神宮寺三郎的な。でも、自分がキャラデするとなると、あまりにリアルは難しい。というか描けない可能性が高いので、致し方なく妥協することにしました。まあ、いきなり絵柄がまったく変わっても驚きですからね。それはそれでよしとしましょう。


 うん、可愛い男の子系ですよね。私の大好きな。


 しかも性格的にも受けなので、相当気に入っているキャラでもあります。


 ヨハンはウスノロのほうにちょっと出る予定で、かわいそうなことにセイロンたちに襲われて(正確には娼婦の一人)チェリーを卒業してしまうイベントがあったのです。大人の事情でその際は18歳なのですが、十二英雄伝だと史実の12歳(精神年齢は6歳程度)です。


 精神年齢が低いのは、強力な霊媒体質のために個人の自我意識があまり発達しなかったから。ザンビエルが保護するまでは彼の憑依霊(守護霊団)によって守られていたので、起きている半分は彼の意識ではなかったのですね。放っておくと他の下級霊を集めてしまうので、それだけ危ない体質なのです。逆にそれだけ強力でもあるわけですが。能力としてはメラキ最強です。ただし制御できないので、放っておいた場合は猫に核兵器のスイッチを渡すようなものです。


 何が言いたいかといえば、リアル系を断念するのならば、もう好き勝手に男の子は可愛く描いてもいいんじゃね? ということです。・・・趣味ですね。いやでも、少しはがんばって修行してみようかとは思いますけど。


 そんな感じです。









ツギクルバナー



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。