ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

誕生日だったりします

 そうでした。


 今日は誕生日でした!


 不思議なことに毎回、誕生日付近に色々と大きな変化が起こったりします。なんでしょうね。ちょうど生命のエネルギーが謳歌し始める時期なんでしょうか。今回は、改めて一年は力を蓄えようと考え、それが確信として受け入れられた感じです。


 ここ数年での大きな変化の一つに、物事を焦らない、というものがあります。昔の私は生き急いでいて、死ぬ前にやらねばならないことがあると、いつも焦っていました。もちろん、今だって死ぬまでにやる仕事がたくさんあると思っていますが、アニマルアイランドとかを改めて小説で出して、今までやってきたこと、それが世に出ていないものが多くても、それなりにがんばってきたことを思い出しました。


 正直、現状でも自分自身の人生には満足しています。人生を十分に生きたとは思っています。それだけ濃密な時間を過ごせました。なので、これからはプラスのみの人生です。さらに知識や経験を身につけて、今まで出せなかったもの、やってみたいことに対して、プラスアルファで出していければ最高ですね。


 ただ静かに作品を作り続け、そっとそれを出していく。出し続けていく。何者にも左右されず、大切だと思うことを貫いていく。それが自分の人生であり、わりかし気に入っているスタイルです。



 そういえばコノちゃんの話を書いていて思いましたが、十二英雄伝では、けっこう踏み込んだ話も出てきます。野良肉をやっていなければわからない話もありますが、あの時代はもう完全に末期なので、小説で出てきた平等王はまだ相当まともな頃のお話です。


 彼も聖人とも呼べる人格だったのですが、ゲーム当時はすでに汚染されて壊れてしまいました。十王も力を使い果たして、古い人類と一緒に滅びる時期だったので・・・あれと同じ人物を想像しないほうがいいでしょうね。


 私の中では、シリーズ全部を通しての話で書いているので、中には意味不明なところも多いでしょう。今回のお話も、半分は賊王街への布石です。あれがないと賊王街が発生しないので、そうしたフラグの回収もさりげなくしています。(まあ、賊王街が出るかは別の話として)


 残りの人生でどれくらいやれるかわかりませんが、他にやることもないのでがんばろうと思っています。



 では、また!










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。