園島義船、ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

485話 「集まる人材 その2『ファン・ミャンメイ』」

485話 「集まる人材 その2『ファン・ミャンメイ』」  【6/1 午前一時】アップ予定ですー



■小説「覇王アンシュラオンの異世界スレイブサーガ」 小説家になろうで連載中です!

〇小説家になろう


https://ncode.syosetu.com/n7933hg/


評価・ブクマ等よろしくお願いいたしますー


■旧版 HP&ハーメルンで掲載中


https://syosetu.org/novel/299033/


https://puruttokikaku.com/novel/novel_slavesaga_top.html


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


※シエンブログでも掲載しています



●レイナ制作中、遅れていて申し訳ないです!

●新作「ぷる汁5」 販売中ですー

〇DLsite
https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ01079291.html
〇FANZA同人
https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_283209/
〇デジケット
https://www.digiket.com/work/show/_data/ID=ITM0257941/

■DMMで70%オフセール開催中(7/9まで)

※旧作ゲームは追加パッチをご利用ください
https://puruttokikaku.booth.pm/
https://dmm.co.jp/dc/doujin/-/list/=/article=maker/id=21605/


# いろいろ


 先日ライブ2Dをようやくいじり始めまして、ちょっとだけですが基礎を理解しました。


 これは一度自分の絵で復習しながら全部やってみるのが一番よさそうですね。ただ、私自身がべつにVになるわけじゃないので、これに関してはほどほどでいこうと思います。PSDで素材を提供できればいいわけですし。


 当たり前というわけではないですが、私自身がVをやることにはまったく興味がありません。最近はホロライブばっかり見ていますが、やっぱりあれは天性の才能が必要だと思います。ただ話すだけはともかく面白くするのは難しいですよね。


 と、素材は素材でまたやりますが、アニメーション機能があったのでレイナを動かしてみました。


 うーん、どうやらライブ2Dのアニメーションは少し粗く出るようでして、動画形式だと最初から同じ解像度でやっても粗くなっちゃいましたね。GIFアニメのほうは綺麗でいいんですけど色数が出ない最大の問題点があるので、結局はAPNG(アニメーションPNG)でいいかーとなりました。


 というか、APNGは今回初めて知りました。クリックするだけではブラウザでは動かなかったですが、ゲームに入れたら普通に動きました。


 こちらもちょっと粗いのですが、作業効率を考えるとライブ2Dで動かしたほうが楽な面があるので、少しの粗さくらいはいいかなと。むしろGIFアニメを見たとき「PC98(ドット・タイル塗り)っぽくていい!」とか思ったくらいですw


 やっぱりね、PC98が魅力的なのは、あのドット感なんですよ。当時を知る世代ならばわかると思いますが、ぐっとくるものがありますね。


 あと、昔買ったわるきゅーれさんのカチュアだったかな? 動くやつ。あれも一部のエロシーンだけちょっと粗い画像で動いて、それ以外は普通のCGを使う感じだったので、それに近い感じで運用すればいいかなと思いました。


 アフターエフェクトはもう使えないですし、他のソフトだと利便性の問題で面倒なので、これからV素材も出すことを想定すれば、これで妥協がいいと考えております。


 METAファントムの時はAEで作っていたんですが、画質はどうだったかな・・・もう十年前なので忘れちゃいましたね。


 問題はレイナの絵が動かすことを想定していないので、分割できていないところが多いです。こういうのは階層考えて作らないと駄目ですし。


 が、けっこう差分で作っていた部分がありますので、少し手間をかければ対応はできそうです。何事も時間をかければできるものです。


 あと、髪の毛までは動かさない絵もあったりするので、そのあたりは割り切って雰囲気と流れで突っ走りましょう。(勢いで誤魔化す)


 レイナの完成が延び延びになっちゃいますが、これもべつに待っている人もそんなにいないでしょうから、今は自分のバージョンアップに力を入れていきます。そのほうが結果的に良いものができますしね。


 ぶっちゃけ動かしたほうが、「動かしたんだからCG枚数減ってもいいよね?」みたいな免罪符ができるので楽ではあります。


 いやー、相変わらず作業量半端なくなってきましたね。これに普段のイラストの仕事と小説の更新(+サウンドノベルゲーム)が加わるので、なかなかの忙しさです。


 でも、私は昔から他のことを考える暇がないほどタスクを増やして没頭することに幸福感を抱いてきましたので、これくらいはこなしていきましょう。


 スレイブサーガのほうは、ミャンメイの回です。旧版と違って余計なものは取っ払って、かなりサクサク加入することになります。


 シャイナとかも出ますが、あれはもうちょっと後で出します。シャイナがいればアイラとセットでボケ要因ができますので会話の時に楽になるんですよね。


 そんな感じです。


 ではまた!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
■小説「覇王アンシュラオンの異世界スレイブサーガ」 小説家になろうとアルファポリスで連載中です!
〇小説家になろう
https://ncode.syosetu.com/n7933hg/

〇アルファポリス
https://www.alphapolis.co.jp/novel/3334100/22183894

〇カクヨム
https://kakuyomu.jp/works/16816700429162584988

〇旧版『欠番覇王の異世界スレイブサーガ』(HP版)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※クリエイター支援「Ci-en」






×

非ログインユーザーとして返信する