園島義船、ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

ハーレム殿下80%OFF!

2016/4/22~5/17まで
DiGiket.com様で50~80%OFFセール開始です!


女の子ゲーム関係が70%OFF
そしてハーレム殿下は80%OFF!!

ついついやっちまいました!!

何も考えずに押したあとによくよく考えてみたら400円でした!

デジケット様特価で412円で販売しております!
これを機会にぜひどうぞ!

ぷるっと企画作品一覧ページ!

 ハーレム殿下はこちら


よろしくです!



それとぷる汁4はパッケージ化は確定です。

今までの作品と色々とオマケをぶっこんで販売する予定です。



企画事務所ページ
絵の依頼はこちら
事務所総合ブログ
日記・エッセイ・コラムブログ
旧二代目イラスト仕事ブログ
スポンサー募集


十二英雄伝(小説家になろうサイト)
異世界でラム肉やってます(小説家になろうサイト)

スマホ来るのが早すぎます・・・

朝、まだ私が寝ている時にスマホが届きました。
申し込んでから40時間くらいで来ましたね・・・
できればもう少し遅くてもよかったのですが・・・
時間取られるのは嫌でしたが、仕方ないので起動の設定をしときました。
といっても、全然わからないので適当です。
キンドル持っているので完全な初体験ではありませんが、
やっぱりちょっと違いますね。なるほど、これがアンドロイドかwと思いました。
キンドルはやっぱりちょっと違う気がします。


アマゾンが配送料で少し買いにくくなったので、
ヨドバシドットコムを利用してスマホのカバーなどを買ってみました。
これも二時間後くらいに届いたのですが、初めて利用したので
思いきり届ける家を間違えたようです。
下の階の方に届いてしまったようで・・・
名前を見ないでハンコ押したら斉藤さんだったよ、って届けてくれました。
うん、郵便局で配達していた経験がある私としては
届ける時は必ず確認するのでいただけないポイントですが、
初めてだとだいたい間違えますね。佐川急便とかもけっこう間違えますしw
このマンション、10戸中3戸が斉藤です。
おかしい割合ですw
でも、間違えた家はまったく違う苗字でしたというオチがあります。


なんでしょう、とりあえず思ったのが
よくガラケーに三千円も払っていたもんだと思いました。
これに千円プラスすれば端末込みで買えますもんね。
あとビッグローブのプレミアムセキュリティをついうっかりチェックしていたのですが
これってよく見たら今私が使っている
JCOMが無料で提供してくれているマカフィーのものと同じでした。
まあ、JCOMのほうはすでに二つ使ってますし、
もともと無料ですからまあいいかって感じはします。
そのうち使う機会もあるでしょう。親もスマホにするでしょうし。


キャリアメールはなくなったのですが、
ためしにGメールを新しくして使ってみたら、PCより使い勝手がいいですね。
LINEは多数のつながりを求める人にはいいかもしれませんね。
私はアレが苦手というか、一回誘われてグループに入ったら
知らない人の発言まで新着で出たので、ああこれはもう駄目だとすぐに抜けました。
うん、LINEはまた使ってみますが、基本一対一がいいですね。
ごちゃごちゃしてわからないですし。


何にしても今は早い時代ですね。
私はまだ対応できていないです。


最後にまた少し霊的なお話。

こうして道具が進化すれば誰でもそれを使うことができます。

愚者でも賢者でも同じように使えます。

もちろん霊界にも道具はあります。

通信機器というか、遠くの映像を見たり、現代社会にあるようなものもあります。

なぜならば、地上は霊界の影だからです。

地上にあるものは霊界ですでに発明されたものなのです。


ただし、その中で重要なのは霊体の使い方です。

ほとんどのことが霊体の機能でまかなえてしまいますし、

自分自身の能力を高めれば道具はさして必要なくなります。

どんなにすごい機械でも、上手い絵を描くには当人が練習するように

何よりもまず自分を鍛えねばならないのです。


地上では肉体と一緒に霊体も育てています。

霊体の糧は心です。思想や考えなどが霊の体を作っていきます。

そのほかにサイキックなものや霊的能力の使い方も開発していけます。

ですので、スマホなどの道具は道具で便利なのですが、もっと重要なもの、

私たちは日々霊界で使う霊体の手入れをしっかりしないといけません。

なんとなれば、これこそ永遠のものだからです。


外を歩くとスマホを見ている人ばかり。

これでは目の前の人の正体を見極めることもできなくなってしまいます。

道具は道具にすぎません。

死んで頼れるのは自分自身だけです。

霊体と霊性だけを持って行くのです。

もしあなたに霊的な視野が備わっていなければ、死後周りは真っ暗に見えます。

それも当然。霊体の視力の使い方を知らないからです。

そこはぜひご注意ください。




企画事務所ページ
絵の依頼はこちら
事務所総合ブログ
日記・エッセイ・コラムブログ
旧二代目イラスト仕事ブログ
スポンサー募集


十二英雄伝(小説家になろうサイト)
異世界でラム肉やってます(小説家になろうサイト)




スマホとぷる汁4の話

すみません・・・なんかもう誤字が多くて申し訳ないです。
昨日の日記などマヨイちゃんを打ちミスしておりました。
その原因は時間がないのに慌てて書いているからです。
時間がないなら書くなよって感じですが、感じですが・・・
もう書きたくて仕方ないです。
私には伝えたいことが山ほどあって、燃えるような情熱を持って訴えたいわけです。
ウザイですね。ウザイくらいに熱く訴えたいと思います。


さて、それはそうとスマホの話です。
まったく使わないガラケーに毎月三千円払っており、
バッテリーもすぐに切れるようになったのでスマホにしようという話の続きです。


楽天フォンとかいいなーと見ていたのです。
わざわざ楽天カードまで作って万全の用意を整えたのですが、
端末で悩んで調べていたらビッグローブの名前を見つけました。
そういえば、強制的にJCOMに変えられる前はずっとビッグローブだったんです。
見たらもう11年以上使っているというゴールド会員でした。
そういえば独立したときに光にして、ビッグローブになった記憶が・・・。
本当はビッグローブがよかったんです。
メールも添付が100MB(75?)までOKで非常に便利でした。


マンション全体がJCOMになるので、仕方なく解約しましたが、
特に不満もなく使っていたのを思い出しました。
というか、最初はJCNだったんですよ。
契約して半年後にどこかと合併し、それがさらに一年でJCOMに吸収されました。
おかげで大変でした。メールやHPが変わったりして・・・。
まあ、そのおかげで独自ドメインとかやるきっかけになったので、
人生すべて良い方向にいくものです。


そこで久々にログインしてビッグローブのスマホを見たら、
楽天フォンと比べてもビッグローブはなかなか良かったです。
しかも今も会員ですし、口座振替で小額の支払いも続いておりましたので、
特にクレジットカードなしでもOKでした。

無駄にクレジットカードを使いたくなかったですし、
そのままの勢いでビッグローブにしちゃいました。
それと、ナンバーポータビリティはやりませんでした。
ガラケーから予約をやろうとしたら端末が対応していないと表示されて
なんだかもう面倒くさくなったのでやめましたw


思えばソフトバンク(Jフォン)も12年くらい使っておりまして、
実はその前も一回新規で電話番号も変えているんですよね。
(ずっとJフォン→ボーダフォン→ソフトバンクで同じところです)
その流れが消えるということで、
心機一転で電話番号も変えて生きることにしました。
私は昔から大きな変化の時期になると今までのものを捨てることが多いです。
なんというかすっきりするんですよね。垢が取れるというか。


これは思想も同じでして、
今までどんなに傾倒していても、それより良いものが見つかると
さっさと鞍替えしてしまいます。

良く言えば見る目がある。
悪く言えば節操がない。飽きっぽい。
ということなのでしょう。

私にとって重要なことは「より正しいこと」なので

それが見つかった瞬間、古いものは用済みなのです。

霊的真理を得たときもすぐに受け入れましたね。

以前私が考えていたシステムよりずっと素晴らしいものでしたし。


話は戻って、スマホにするのにだいぶ悩みました。
でも、これから色々と活用しますし、ゲームもスマホ対応にするので

自分で確認できないと困ります。
色々と迷った結果、決断しました。


自分がスマホにしなければ人類が滅びてしまう


と自分に言い聞かせwww
当たり前ですが、そんなわけはありません。ありえませんね。
ですが、常々自分が正しいことを伝えていかねば人類が衰退すると
自分に言い聞かせて今まで頑張ってきた人間なので、これがデフォです。
燃焼系を作っている時は常時このテンションです。
今は霊的真理があるので公言できますけどね。
霊的な側面を知らねば人はたしかに生きることは難しいですから。


それでも相当迷いました・・・


人類全体の進化と数万円を天秤にかけて悩むのはリアルで厳しかったです。


日々厳しいですが、金がまったくないわけじゃないんです。
自分に対して金を使うのに相当な理由が必要なんです。
金はすべて神のもの。できるかぎり価値あることに使わねばなりません。
当然、必要なものにはすぱっと使います。それも義務ですからね。


私が一番恐れているのは欲求に負けることです。


スピリチュアリストたるもの欲求と戦わねばなりません。
私の場合は物質にあまり興味がないので、食欲、金銭欲、所有欲はほぼないです。
こうして震災に対してクールな意見を述べるのも、
物に対してさして重きを置いていないからです。
物は壊れて消えるもの。所詮そんなもんだと学生時代から公言しています。


が、私がどうしても負ける欲求があります。


楽しくて仕方がなくて止まれない


という、この一番の誘惑です。
これが一番の敵ですね・・・。
身体を壊してでも続けてしまうのです。
ある程度ブレーキが利くようにはなりましたが、まだまだ駄目です。
熱中している時はそれ以外はもう考えられない状態になりますね。
誰でもそうですけどね、おかげで目がかなり弱っています。
これは自分自身の弱さだとも自覚しているので、まだまだ修行が足りません。



とと、忘れそうになりましたが、ぷる汁4の話
ようやく最後までラフが終わりつつあります。
というのも、5ページずつ作っていたんですよね。
ネームはすでに最初に全部描きますが、
ラフ→ペン入れ→着色と5ページ仕上がったらまたラフにいく。そんな感じです。
なぜこうしたかというと、基本イラストがメインの仕事ですから、
ラフだけ一気に描こうとすると、そのまま仕事に圧されて潰れる恐れがあるんです。
途中で飽きたり感覚が変わってしまいますからね。
それを防ぐために、少しずつでも完成形を上げて自分をやる気にさせる必要がありました。
おかげでもう一年三ヶ月くらい描いていますが、挫けずにこられました。


最初に言うと四月完成は無理です。
あれね、台詞や効果を入れるだけで三日はかかるんですよね。
実はまだ30ページまでしか台詞を入れていないので、
終わってから30ページ入れないといけないのです。
これが意外と大変でして。
一番の問題は


私のネームが汚くて台詞が読めない


ことですね。
・・・全然読めない。何書いてあるのか理解できないです。
なので、仕方なく思い出しながら書くので時間が・・・


それにネームを一度描いても、「やっぱりこっちのほうが楽しんでもらえる」

と追加を重ねていったらずるずる60ページにまでなりました・・・

正直これだけに集中すれば三ヶ月あれば終わるものなんですが、

色々と同時進行でやっているのでこんなにかかってしまいました。


でも、それでいいと思っています。

すべてのことをバランスよくこなすと着実にやれることを知りました。

一つでこけても他でカバーできるので、逆にチャレンジできるんですよね。

「これで駄目でもイラストで取り戻せばいいや」とか。

それもこれも賊王街にすべてを費やして一度死んだ経験があったからです。

人生のすべてを一つに注いではいけないんです。

私生活もある程度しっかりしないと駄目なんですよ。

当たり前ですが、それがなかなかできないものなのです。


と、そんな感じです。




企画事務所ページ
絵の依頼はこちら
事務所総合ブログ
日記・エッセイ・コラムブログ
旧二代目イラスト仕事ブログ
スポンサー募集


十二英雄伝(小説家になろうサイト)
異世界でラム肉やってます(小説家になろうサイト)