園島義船、ぷるっと企画の活動日誌DX

ぷるっと企画の活動日誌。
漫画、イラスト、ゲーム、小説の情報を掲載。
http://puruttokikaku.com/

十二英雄伝 55話 本日21時アップ

 予定です。





 あー、ちょっと書き足していたら長くなってしまったので、オロクカカとサンタナキアのところだけで終わっています。


 最近信長の野望をやっているので、自分の中で数値化が流行っていますが・・・


 オロクカカ
 統率80~99 武勇79 知略81 政治32 魅力64


 オロクカカは無人機を操る時に真価を発揮します。そのときは99になります。また、補助系なので全体の能力向上系の技が多く、遠距離攻撃もできる。後方にいたら本当に厄介な相手となりますね。質より数って感じです。


 思えば毎度数値しか書いていないですが、前にユニサンのデータを書いたときのように、才能値や成長タイプ、持っている戦闘コマンドも重要な要素です。あとHPもありますしね。


 同じ武勇でも体力が違えば、戦闘での強さも変わってきます。もしジャラガンがハーレム殿下で出たら・・・最低でもHP85000はありそうです。思ったんですが、あのボス戦をガチで倒した人がいるのでしょうか。私はあまり記憶がありませんが、自力で倒せた記憶がないんですよね。


 一応、単体で出てくればまだ楽なのですが、パーティー戦闘はやばいです。私の設定したアルゴリズムでは、体力が半分になると術者は基本回復の術を使ってきます。戦闘系の武人なんて、体力半分以下で毎回覚悟完了+爆発集気(攻撃力二倍)を使うというガチ殺しできます。


 対人戦闘はハーレムとかいれば、対人間クリティカル攻撃でなんとかなりますが、MG戦闘は厳しいですよね。そういったものも考えると戦闘は奥深くなります。というか、ネルカの特殊防御で一定以上のダメージをくらわないというものがあるので、絶対防御を持っている武人って相当危険ですね。ラナーがゲームで出たら、間違いなく持っていますから鬼となります。


 ガガーランドに至っては、自己修復肥大化スキル持ちなので、毎ターンHPの三割が自動回復するという・・・。絶対勝てないですよ。ひたすら行動不能にするしかないです。ホウサンオーの止水も、貫通不可の常時分身効果なので、二分の一の確率ですべてを回避します。・・・強すぎますね。ゲームでなくてよかったと心底思います。


 個人的に無理ゲーがかなり好きですね。信長の野望創造も無理ゲーとか言われていましたが、私自身は普通だったので、もっと鬼畜でもいいと思っています。もちろん縛りをすればそうできますが・・・


 え? いっさい外交をしないで制覇する?


 なるほど。それは無理ゲーですね。


 やってみます。



 ではまた。












まったり

 シュウ君を久々にやってみて思ったのが、二年経てばやっぱり色々な面が違う、ということですね。そもそも手間をかけずにさっと描いて出す、がコンセプトだったので全体的に適当なのは当然なのですが、緩い部分がかなり多い印象です。


 まあ、当時は連載を考えてやっていたので、細かい部分を突き詰める暇がまったくなかったのでしょう。ほんと、真っ白な状態から三時間(台詞・擬音処理が一時間)で全部仕上げた気がしますし・・・。今は急いでいないので、まったりやっています。時間があると思うとゆっくり丁寧にやってしまいますね。それはそれでいいんですが。


 とりあえずまとめる時は少し手直ししたいと思います。台詞作業もフォトショでやっていたので年月の流れを感じますね。


 そういえばシュウ君も一応燃焼系シリーズの設定なんですよね。


 シュウ君ってコロンですし


 設定上はコロン娼婦館のミルルと同じような種族です。男娼版ですかね。


 そして何の説明もないですが、あそこの国って連合傭兵団国家なんですよ。傭兵団が集まって自治をやっている国で、十二英雄伝でもそうした国々は出てきます。メリルたちがいるラースブルグも傭兵国家で「山賊国家」とも呼ばれている国です。あの世界では珍しくない存在なんですね。


 フィリウスもホモっぽいやつですが、傭兵団のナンバー2の腕利きです。傭兵団もかなりの数が合併してあって、一部の傭兵団では忠誠を示す代わりに子孫を残さないという契約もあり、そのためにコロンを導入しているって感じです。


 まあ、男の娘も妊娠する


 という場合もありますが・・・。もう意味不明ですね。


 私はライトな人間なので、こうして趣味で描く分には抵抗はまったくないです。女装少年や男の娘はやっぱり好みですし。こうしたものは趣向の一つって感じでしょうか。


 うーん、今は普通のアダルトよりショタのほうが書きやすい・・・かな、とも思っています。まあ、アダルトを描いている時は何も感じないので、何をやってもいいんですが、けっこうショタをやりたくても描けない時期が続いたので、そうした不満はあるわけですね。


 今こうして自由になったなら、昔みたいに好き勝手やりたいな、と。思えば、学生時代から普通にショタ描いていた気がします。私自身は昔の作品にあまり恥ずかしさとかはないので、無料版火花5を見ても「ああ、案外普通に描いてるな」という印象です。細かい技術はかなり粗いですけどね(;´▽`A



 次回の十二英雄伝は、アレクシートとサンタナキアの続きです。本当は少し引っ張ろうかと思ったのですが、まあ、いいでしょう。あまり場面が変わりすぎても進まなくなりますから、さくっといけるところはいきましょうか。実は物語的には相当重要なところですけどね。


 強いやつが多いので、力のバランスがわかりにくい気はしますね。私自身はわかっていますが、読者はどうなのだろうと思ったり。自分でも説明を入れたりしてフォローしていますが・・・ううむ。


 せっかくなので、ちょこっと主要キャラのステータスを。


 ラナー(勇将)
 統率92 武勇95 知略73 政治89 魅力99


 ジャラガン(猛将)
 統率73 武勇108 知略53 政治46 魅力93


 シャーロン(名将)
 統率98 武勇88 知略88 政治92 魅力99



 ちなみにガーネリア側は


 ヨシュア
 統率81 武勇86 知略73 政治82 魅力95


 ゼファート
 統率70 武勇77 知略23 政治42 魅力75



 ゼファート・・・ギリギリアウトみたいなステータスですね。信長の野望だと最初はギリギリ主役ですが、中盤では副将にすらなれない可能性も・・・。ただ彼にも特殊能力があります。


 ヨシュアはエクスエンドによる強化もあるので、さらに強くなります。バイエンドもありますし。あと、ヨシュア君は「忠臣」スキルがあるので、ハーレムの勅命があると武勇能力が跳ね上がります。本編での戦闘は控えめですが、大戦では鬼神になります。一機でレマールの武将たちを蹴散らすという場面が・・・。まだ相当先ですけど。


 ただ、あくまで基礎ステータスなので、ここから特殊能力やブーストによる加減が存在しています。連盟側では、やはり五大国家の騎士メンバーが強いです。完全なる名将、勇将、猛将が揃っています。


 特にラナーのシールドはヤバイですからね。あれは本当にすべての攻撃が無効化されるので、防御は最強です。そういった相性や特性も大きいですね。


 そうそう、シュウ君の話だったので、フィリウスも


 フィリウス
 統率72 武勇70 知略73 政治62 魅力65


 ちなみにフィリウスは剣士です。連盟と比べると弱いのは仕方ないですが、傭兵団ではエース級です。つまりはゼファート君も普通の国ならばエースだということですね。



 ではまた。






またシュウ君をひそかに描きます

 うーん、絵のリハビリがてらにどうしようかと思っていたのですが、シュウ君の話が出たので改めて見てみました。最後の8ページ目の日付を見ると・・・


 2015年5月


 え? あれって二年前でしたっけ!?
 そんなに前のことだったのかと驚いています。記憶がまったくないです。それにしても、後半の感じは今とあまり大差がないような・・・。まあ、基本的な絵は変わりませんからね。


 調べてみたら、さりげなく9ページ目も途中まで描いてありました。二年前に私に何があったのかわかりませんが、何かあってやめたのでしょう。記憶によれば、ショタ好きの人のエネルギーに恐れおののいて、このままでは同類になってしまうと危惧したからだったような・・・(失礼すぎる)


 で、リハビリがてらに続きを描いています。前は二時間くらいで描いていた気もしますが、特に毎回更新ではないので、色々やりながら二日に一枚くらいのペースでひそかに描いていこうと思います。できたらDLか何かで売り出していきます。あと、服も適当すぎるので、フィリウス含めてイメチェンしたいです。(この話はそのまま続けますけど)


 とりあえず二話までネタができていたので、そこまでやってみます。これに何の意味があるかはわかりませんが、わからないならとりあえずやってみようとなりました。少なくとも絵のリハビリにはなりますね。


 それに伴って、新しいペンを買いました。といっても、私はいまだインテュオス3を使っているのでペンには悩まされます。今使っているのはもう販売停止が多かったですね。その代わりまだ違うやつが出ていたので、そちらを買いました。今月は出費が多い・・・


 まっ、絵は必要経費なので仕方ないです。やる気があるほうが重要ですね。数ヶ月前はもういっさい描きたくなくなったことを思えば、相当復活したほうですし。


 ではまた。